デリケート・完璧デリケート デリケート(V・I・O)の脱毛について

最近では下腹部=陰毛の脱毛をする男性が増加傾向にあります。

欧米では陰毛を処理することはすでにエチケットとして一般的になっています。スポーツ選手や映画俳優などが陰毛の処理をしているという話も有名です。また、陰毛を処理することは「衛生的なメリット」が大きいのです。単純にツルツルにするというだけでなく、「希望の形にカッコよく整える」という方も多くいらっしゃいます。「多すぎる毛の量や形を自然な感じに整える」ということもできます。
下腹部の毛は、体毛の中でも硬くて太い毛なだけでなく、縮れています。部位的にも自己処理は難しい部分です。下手に自己処理をしてしまうと、余計濃くて頑丈な毛が生えてきてしまったりしますし、デリケートゾーンでもあるため。カミソリなどで傷つけてしまっては大変です。また、ただでさえ処理しにくい部位ですので、綺麗な形に整えることも難しいので、おかしな感じに処理してしまって、しばらく誰かと温泉にも行けない、ガールフレンドと会うこともできないということになっても困りものです。

デリケートゾーンの毛の処理はご自身での処理は危険も伴いますのでクリニックでプロに脱毛してもらうことをおすすめします。

腰骨から太腿の境目までの逆三角形(Vライン)の毛をなんとかしたい。

肛門から睾丸にかけての一直線(Iライン)の毛は必要ない。

肛門の周りやお尻の割れ目(Oライン)の毛を無くしたい。

シェービングしずらいし、結局生えてくるので永久脱毛を考えている

Vライン(ビキニゾーン)

Vラインは、男性にも人気を集めている脱毛部位です。
Vラインは、すべて脱毛する方もいれば、自然な量に整えられる方もいらっしゃいます。

デリケート

完璧デリケート

Iライン(肛門から睾丸にかけて)

肛門から睾丸にかけてのIラインはとてもデリケートな部位です。なおかつ自分自身で処理するのは至難の業です。メンズ専門医療脱毛では、プロがしっかりとケアをしながら脱毛を行います。

デリケート

完璧デリケート

Oライン(肛門から睾丸にかけて)

Oライン(肛門周辺)の毛はそのままにしておくと、排便の際に汚れが付着してしまい、不潔になったり、臭いがついてしまいやすいデメリットがあります。 また、自分自身で処理するのは至難の業です。むしろカミソリなどによる危険もあります。 デリケートな部位ですので、クリニックでプロによる脱毛を受けることをおすすめします。

デリケート

完璧デリケート

ヒグマ脱毛コース料金
数量限定お得プラン(税抜)

5回コース 8回コース
デリケート ¥119,800 ¥159,800
完璧デリケート ¥139,800 ¥179,800

メンズ専門医療脱毛の範囲(部位)
:デリケート

メンズ専門医療脱毛の範囲(部位)
:完璧デリケート